生産効率上げた中小などを表彰 厚労省

2018.03.09 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 厚生労働省は、第2回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の表彰式を開催した=写真。最優秀賞には、大企業部門として三井住友海上火災保険㈱(東京都)を、中小企業部門として㈱横井製作所(京都府)と㈱KMユナイテッド(大阪府)を選んでいる。

 このうち㈱横井製作所は、自動製造設備の開発・導入をすることで生産効率を30%以上アップ、コストを20%以上ダウンした。7割を占める女性社員が働きやすくなるよう無料託児所を設置し、男性社員向けには「配偶者出産特別休暇制度」を導入している。

平成30年3月5日第3151号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ