来日前に日本語教育 専用サイトでN3めざす 日本介護福祉士会・技能実習で

2017.11.28 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 公益社団法人日本介護福祉士会(石本淳也会長)は技能実習の対象に介護が加わったことを受け、実習生の教育に関する施策を展開し始めた。来日前の実習生候補者向けに、独自の日本語教育サイトを立ち上げたほか、来日した実習生へ現場で使用する日本語を学ぶための日本語テキストも提供していく方針。

 実習実施職種として初めて対人サービス業として追加された「介護」は、今月1日から受入れが始まっている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年11月27日第3138号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ