技能実習生集め交流会 大東建託

2017.11.30 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 2014年からベトナム人技能実習生向けの建築技能実習や受入れ支援を行っている大東建託㈱(東京都港区、熊切直美社長)はこのほど、受入れ企業や実習生などを集め、東京と神戸の2会場で「外国人技能実習生交流会」を開催した。ベトナム政府や実習生受入れ企業などとの連携を強化するのが目的。

 在日ベトナム大使館のファン・ティエン・ホアン労働管理部参事官部長は「生活面などで慣れない部分が多いと思うが、志を持ち、実習を乗り切ってもらいたい。帰国後は起業して社長になり、ベトナムに貢献していきましょう」と実習生を激励した=写真

 同社は今後、実習生の受入れを拡大する方針。

ジャンル:
平成29年11月27日第3138号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ