キャリア支援で10社へ大臣表彰 厚労省

2013.11.04 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 厚生労働省は、従業員の主体的なキャリア形成を積極的に支援している企業を対象とする「キャリア支援企業表彰2013~人を育て・人が育つ企業表彰~」の大臣表彰企業を決定した。

 78社の応募のなかから、様ざまな職業能力開発機会やキャリア開発につながる働き方を提供している10社を選定している。例えば、輸送機器製造業の栗田アルミ工業㈱(茨城県、従業員221人)は、すべての社員を対象に、原則として通信講座や資格取得などの自己啓発費用の全額を会社が負担し、人材育成を推進している。

 表彰企業は同社のほか、㈲COCO―LO、㈱山岸製作所、伊藤忠商事㈱、SCSK㈱、大和証券㈱、㈲原田左官工業所、㈱ヒロハマ、三井住友海上火災保険㈱、サントリーホールディングス㈱。表彰式は11月26日に開催する。

関連キーワード:
平成25年11月4日第2943号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。