キャリア支援で10社へ大臣表彰 厚労省

2014.12.08 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、従業員の主体的なキャリア形成を積極的に支援している企業を対象とする「キャリア支援企業表彰2014」の大臣表彰企業を決定し、11月26日に東京都内で表彰式を開催した=写真

 大臣表彰には、58社の応募のなかから、従業員のキャリア目標設定を支援し、様ざまな職業能力開発の機会やキャリア形成につながる働き方を提供している10社を選定。例えば、金型製造業の東北テクトロン㈱(長野県、従業員120人)は、職務能力ロードマップを策定し、個人がめざすべき職務能力の基準を明確化しているほか、ものづくりの基礎を学習する研修機関「夢工房」を設置し、技能取得を支援している。

 表彰企業は同社のほか、㈱みずほフィナンシャルグループ、㈱富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、㈱千代田設備など。

平成26年12月8日第2996号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ