妊娠から復職を解説 関係法令網羅し冊子作る 神奈川労働局と県

2014.12.22 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 神奈川労働局(水野知親局長)は神奈川県と合同で、妊娠から育休明けの復職までに関係する法律を網羅した冊子「妊娠~出産~産休・育休~復職 まるっと解説!」を作成した。背景には「関係法令が多岐にわたっていて把握しづらい」という労使双方からの声がある。使用者には産休・育休中に給与支払いの義務がないことや、不利益取扱いの禁止を明確にしている。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年12月22日第2998号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ