事業継続めざし戦略づくり支援 東商が手引書

2013.04.15 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 東京商工会議所(岡村正会頭)は、事業継続計画(BCP)の策定方法を示したガイドブック「BCPを作って信頼を高めよう~あなたの会社が生き残るための戦略づくり」(写真)を作成した。

 地震などが発生した場合に備えた代替施設の準備や在宅勤務の導入など、生き残りに向けた事業継続戦略(BCS)の類型を示すとともに、具体的な策定手順を解説している。自社の事業内容および得意先の整理や復旧・事業継続に欠かせない資源の洗出しを行うためのシートなど、手順に沿って策定するうえで役立つ様式も数多く載せている。同ガイドブックは東商ホームページからダウンロードできる。

平成25年4月15日第2917号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ