新卒採用の意欲高まる 兵庫労働局

2015.07.13 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 兵庫労働局(中山明広局長)は、雇用保険の被保険者数200人以上の事業場を対象に実施した平成27年度新卒者採用意向調査の結果を取りまとめた(有効回答531社)。民間の採用意欲が高まっていることが判明した。

 「採用計画あり」とした事業場は359社(67.6%)で昨年の同調査と比較して2.5ポイント増加した。このうち採用する人数を増やすとした企業は6割超の225社で、昨年比7ポイント増だった。同労働局は、採用する人数を減らすとした企業が減少したことも踏まえ、「人材確保意欲が高まっている」とみている。

関連キーワード:
平成27年7月13日第3024号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ