【追跡レポ】ナジック・ワークプレイスメント/有給インターンシップを拡充

2015.08.03 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

中小と学生を橋渡し 留学生やUターン支援も

柴さんは中小企業で幅広い就業体験がしたかった

 ナジック学生情報センター(京都市)が展開する有給インターンシップ事業「ワークプレイスメント」が広がりをみせている。同社の人材派遣子会社、ナジックアイサポートが、中堅・中小企業の仲介役となり、有給で長期の就業体験を通じて学生の就業意識を高め、ミスマッチ解消につなげる。行政等と連携し、首都圏で学生生活を送る学生に地元企業でのワークプレイスメントを提供するU・Iターン事業、外国人留学生向け事業なども拡充。本格的な「コーオプ教育」を導入する大学の受入れ企業と実習学生をサポートする事業もスタートする。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成27年8月3日第3027号15面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ