官民学連携しIT人材育成 愛媛県

2022.06.20 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 愛媛県は企業のIT人材不足解消のため、「愛媛県官民連携IT人材育成支援コンソーシアム」を設立した。県内の教育機関や金融機関を構成員とし、インターンシップ受入れ企業と学生のマッチングなどで連携する。

 同県は金融機関から、日頃のコンサル業務で収集した県内企業のIT人材ニーズについて情報提供を受け、教育機関に共有する。大学など教育機関は学習カリキュラムに反映させるなど、情報を人材育成に活用できる。

 同県は昨年度から実施しているインターン受入れ企業と参加希望者とのマッチング事業について、教育機関に対し、学生へ周知するよう協力を仰ぐ。同事業ではインターン終了後に企業と参加者双方にヒアリングし、必要に応じてフォローアップ研修を行う。インターンを通じて、企業の求めるスキル要件を明確化し、就職につながる効果的な人材育成を図る。

令和4年6月20日第3357号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。