「採用」専門家を派遣 求人掲載費用の補助も 島根県・新事業

2022.06.15 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 島根県は企業の採用活動を支援するため、求人広告会社の社員など専門家を無料で派遣する事業を開始した。過去5年のうち2年以上採用を計画して充足しなかった年がある中小企業が対象で、各社の課題を明確化することを目的としている。助言を受けて学生向け就職情報サイトに求人を掲載する場合に活用できる補助金制度も新設した。

 事業を受託している大手求人広告会社の社員が、1社当たり2~3回訪問し…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和4年6月13日第3356号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。