改正足場関連規則 現場の留意点解説 労研セミナー

2015.12.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 「改正足場関連規則Q&A」「建設現場における一人親方および高齢者・年少者・女性の管理」をテーマに建設労務安全研究会のセミナーが開かれた。講師はそれぞれ久高公夫・フジタ安全環境部長と鉄建建設の細谷浩昭・安全品質環境部担当部長が務めた。

 足場関連は今年7月に施行された労働安全衛生規則などの改正内容を確認のうえ、それに伴うQ&Aや現場での留意事項について解説したもの。また、一人親方に関しては、一般の労働者と異なる法規制や保険制度の適用などが分かりやすく説明された。

平成27年12月15日第2248号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ