土曜祝日 消化は半分 日建協・時短アンケート 月の所定外は72時間も

2017.05.19 【労働新聞】

 建設ゼネコンの外勤技術系労働者を中心につくる日本建設産業職員労働組合協議会(日建協・田中宏幸議長)は、時短アンケートの最新版をまとめた。減少傾向にはあるものの、好調な建設需要を背景に月72時間の所定外労働を行っている実態が明らかになっている。土曜・祝日は半分しか休めていない。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成29年5月15日3112号4面

あわせて読みたい

ページトップ