労働基準行政からの通報28件 近畿運輸局・令和2年監査状況

2021.08.21 【Web限定ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 近畿運輸局は、令和2年度に実施した自動車運送事業者に対する監査と処分結果を公表した。監査と指導の合計件数は1185件で、うち監査は658件となっている。労働局との合同監査は9件。

 監査の端緒のうち、労働基準行政機関からの通報は28件となっている。

 行政処分に関する主な違反内容では、過労防止などに関するものが合計454件だった。点呼が189件で最も多く、乗務時間等は61件、健康管理は39件となっている。

関連キーワード:

あわせて読みたい

ページトップ