string(70) "/news/news_tag/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC/"
string(8) "news_tag"

『マイナンバー』の労働関連ニュース

2017.04.06【労働新聞】
留学生 違約金設定し強制労働 介護施設を書類送検 都城労基署

高額にわたる賃金控除も 宮崎・都城労働基準監督署(岡元秀樹署長)は、インドネシア人留学生に強制労働をさせたとして、介護施設などを運営する「豊栄グループ」の4法人(宮崎県都城市)と同グループの会長ら5人を労働基準法第5条(強制労働の禁止)違反などの疑いで宮崎地検に書類送検した。留学と労働が一体となった契約を締結し高額な賃金控除を行ったほか、……[続きを読む]

ブラック企業 長時間労働 過重労働
2016.02.01【労働新聞】
神奈川県社労士会がマイナンバー手続き開始をPR

神奈川県社会保険労務士会(長瀬眞彦会長)は、マイナンバー制度の開始をPRするため、全国のハローワークでマイナンバーを使用した雇用保険手続きが始まった1月4日、同会の山辺鉄也副会長が12桁の個人番号を記載した「高年齢雇用継続給付支給申請書」をハローワーク川崎(神奈川県川崎市)に提出した。  山辺副会長は「セキュリティー面の観点から、マ……[続きを読む]

神奈川社労士マイナンバー2

年月アーカイブ

ページトップ