個人番号の提供企業間で可能に 政府・改正法案

2021.03.10 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 政府は労働者の転職時に企業間でマイナンバーの提供を可能にする制度への改正をめざしている。2月9日に予算関連法案として提出したデジタル社会形成のための改正法案に盛り込んだもので、施行は今年9月1日となっている。

 法案は、労働者の同意を前提に、マイナンバー関係の事務処理のために必要な限度で、マイナンバーを含む特定個人情報を、企業が転職先に提供することを可能にするとした。

関連キーワード:
令和3年3月8日第3296号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ