『サービス業』の労働関連ニュース

2020.01.21 【労働新聞】
主要職種の転職 賃金相場を分析 JHR

 人材サービス産業協議会(JHR、水田正道理事長)は、求人企業が提示した年収水準を主要な職種ごとに分析した報告書「転職賃金相場2019」を取りまとめた。同協議会は、東海や近畿地域の募集時年収相場が引き上げられ、首都圏と変わらない水準まで上昇していると指摘している。  報告書では、国内主要人材紹介事業者と求人メディアの協力の下、首都圏、東海……[続きを読む]

2020.01.10 【労働新聞】
衛生管理者選任せず 遊園地運営会社を送検 大阪労働局

 大阪労働局(井上真局長)は、事業場の規模に応じて必要な数の衛生管理者が未選任であったとして、遊園地の運営を行っている㈱京阪レジャーサービス(大阪府枚方市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第12条(衛生管理者)違反の疑いで、大阪地検に書類送検した。  男性従業員が熱中症で死亡する労災を発生させている。  同社は遊園地「ひらかたパーク」を運……[続きを読む]

2019.11.14 【労働新聞】
テレワーク 業界別に導入支援 サービスなど3分野 東京都

手引や体験セミナー通じ  東京都は、都内企業でのテレワーク導入を後押しするため、業界別の支援を強化する。新たに医療・福祉、金融業・保険業、サービス業の各業界向けに導入ガイドブックを作成したほか、それぞれセミナーを実施していく。ガイドブックでは先進企業事例を紹介するとともに、実践手順を解説。業務の見直しを通じて対象業務を把握した後、試行導入……[続きを読む]

2019.08.08 【労働新聞】
海外展開 中小向けに「人材育成塾」 食品、機械など4分野で JETRO

国内・海外研修組合せ  日本貿易振興機構(JETRO)は、中小企業における海外ビジネスの中核となる人材を育成する「中小企業海外ビジネス人材育成塾」事業を開始する。日用品・機械・食品・サービスの4分野で輸出や海外進出を計画する企業を対象とするもので、研修の事前準備や国内・海外研修を組み合わせた全13コースを開講する。各コースの参加費は基本無……[続きを読む]

2019.05.22 【労働新聞】
1日5時間短縮も IT導入事例まとめる 近畿経産局・サービス業向け

 近畿経済産業局はこのほど、サービス業において顧客管理システムをはじめとしたITツールを活用して生産性向上を実現したケースを「事例集」にまとめた。電話での予約対応業務で、1日4~5時間(1年当たり1800時間)削減した旅館業など、計12団体の事例を収載している。  同事例集は、経済産業省が平成29年度から実施している「サービス業等生産性向……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ