インターンシップ 選考直結型「反対」が半数 大学アンケート

2017.02.03 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 求人サイトを運営する㈱アイデム(東京都新宿区)が全国の大学に実施したアンケートで、新卒採用選考につながるインターンシップに否定的な考えを持つ大学が半数に上ることが分かった。

 選考につながるインターンシップについて、「反対」または「どちらかといえば反対」と答えた大学が52.4%を占めた。その理由として、「ワンデーインターンシップの増加は、ミスマッチの原因になる」、「キャリア支援につながっていないものが多い」といった意見が上がっている。

関連キーワード:
平成29年1月30日第3098号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ