新型コロナ対策 防止措置掲示が企業責務に 愛知県・条例制定

2020.11.06 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 愛知県は、「新型コロナウイルス感染症対策推進条例」を制定し、遵守に向けて「県民・事業者の皆様へのお願い」を愛知県経営者協会などに発出した。

 同条例では事業者の責務として、感染症防止措置を講じたうえで、施設を利用する者がみやすい場所へその旨の掲示に努めなければならないことを定めた。さらに感染症対策への協力や、正しい知識を踏まえた適切な予防を求めている。

令和2年11月9日第3280号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ