【今週の視点】テレワーク 健康管理対策が必要 労働者にストレス

2020.07.22 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

外出減って運動不足も

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急きょ始められた感のあるテレワーク。本格的に取組みが運用されてから時間が経ち課題もみえてきた。1人で長い時間仕事をしていることで孤立感から不安が高まり、労働者にストレスが生じるケースが少なくないという。また、一日中自宅にいることで、運動不足が生じている声も聞かれる。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和2年7月27日第3266号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ