フィットネスを実施 オンライン上で在宅勤務中 テックファームHD

2020.04.30 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 オンライン会議ツールでつながって身体を動かそう!――ソフトウエアの開発などを手掛けるテックファームホールディングス㈱(東京都新宿区、永守秀章代表取締役社長CEO)がこんな取組みを実施している=写真

 同社は新型コロナウイルスに関連する「緊急事態宣言」発令後、原則在宅勤務に移行した。そのなかで社員から「身体を動かす機会が減る」「コミュニケーションが減る」などの声が挙がっており、解決策として「オンラインフィットネス」を開始した。週3回、朝9時から20分の時間を確保。希望者が参加する形式で、講師はダンス経験のある社員が務める。

 同社では「宣言」後、光熱費などとして週当たり1000円を支給する取組みなども実施中。

令和2年5月11日第3256号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ