新型コロナウイルス 全国56カ所で内定取消対応 厚労省・窓口設置

2020.04.28 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症拡大に基づく新卒者の採用内定取消しが表面化していることから、全国56カ所に設置している新卒応援ハローワークに、「新卒者内定取消等特別相談窓口」を設置した。

 新卒者からの相談に応じ、①内定取消し回避に向けた企業へ働きかけ、②新たな就職先の早期決定へ向けた支援、③臨床心理士などによる心理的なサポート――などを実施するとした。

令和2年5月4日第3255号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ