愛知製鋼を初認定 健康経営銘柄

2020.03.20 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 経済産業省と東京証券取引所は、従業員の健康保持・増進に積極的な40社を「健康経営銘柄2020」に認定した。同認定は6年前から行っているもの。今年度は肥満者の割合低下に取り組む愛知製鋼㈱(愛知県東海市)など11社が初めて認定を受けている。

 初認定は同社のほか、国際石油開発帝石㈱(東京都港区)、㈱ニチレイ(東京都中央区)など。

関連キーワード:
令和2年3月23日第3250号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ