法上回る措置求める 連合17春闘

2016.11.25 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 連合は、11月10日の中央執行委員会で、法を上回る取組みを17春闘で進めることを確認した。

 企業規模が一定数に満たない場合や、業種によって義務を免除したり特例措置を講じる規定が労働法令にあるためで、それら規模や業種にかかわらない措置を企業に求めるもの。

 例えば、常時使用する労働者が10人未満でも「週40時間」労働を求める。11月25日の中央委員会で正式に決まる。

関連キーワード:
平成28年11月21日第3089号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ