紹介求人数が1割以上増加 23年度・人材協調べ

2012.10.08 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 平成23年度の有料職業紹介求人数は前年度比1割以上の増加――日本人材紹介事業協会(佐々木和行会長)は、「平成23年度業況調査」結果をまとめた。調査に回答した会員企業のうち、前年度との比較が可能な54社(346事業所)における常用求人数は、全職業平均で前年度比13.7%増加。管理的職業の求人が7.1%減となる一方、専門・技術職は23.3%増と大きく伸びた。

関連キーワード:
平成24年10月8日第2892号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ