フリーターへ専門窓口新設 全国204カ所に

2012.04.23 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 全国204カ所のハローワークに、正社員をめざすフリーター支援専門窓口を設置――厚生労働省が今年度から開始している若者ステップアッププログラムの一環で、従来まで一般窓口で対応していたものを、求職者一人ひとりに専門職員を充て、一貫して正社員化を推進する。

 県庁所在地のハローワークを中心に設置する「わかもの支援コーナー」が50カ所、市町村には比較的小規模な「わかもの支援窓口」(154カ所)を設置する。

平成24年4月23日第2870号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ