【今週の視点】これ以上の混乱避けて 派遣法再改正が始動

2012.11.19 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

長過ぎる中途半端な期間

 厚生労働省は、改正労働者派遣法施行と同時に同法の見直し検討を始めた。登録型派遣、製造派遣のあり方、専門26業務と派遣可能期間との関係を見直すとしているが、法施行と同時とは異例である。時々の政権により「つぎはぎ」だらけにされた派遣法を元に戻せないなら、民間へこれ以上混乱をもたらさないよう早期に方針決定し、速やかに改正する必要がある。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年11月19日第2897号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ