「介護の日」に電話相談 NCCU

2016.09.30 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 UAゼンセン日本介護クラフトユニオン(NCCU・陶山浩三会長)は、「介護労働問題ホットライン」を開設する。11月11日の「介護の日」にちなんで実施するもので、10日(木)と11日(金)のそれぞれ10時~19時まで、職場に労働組合がなく相談先がない介護従事者からの悩みや相談を受け付ける。「賃金が低い」「人手不足で現場が回らない」「人間関係に苦慮している」といった相談がこれまでに数多く寄せられ、現場を熟知した専門スタッフが今年も引き続いて応対する。専用フリーダイヤル電話0120-966-931まで。

平成28年9月26日第3082号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ