【今週の視点】慈善でない多様化戦略を 実力出せる環境築く

2012.07.09 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

優秀女性に残業免除も

 労働力人口の減少に伴い、女性や高年齢者の活用を進めていくに当たっては、柔軟な働き方とともに、持てる実力を発揮し切れる配置・環境の整備といった視点が欠かせない。若手中心で急成長を遂げてきたベンチャーの中には、生え抜きの女性社員をより長く活用するため、思い切った時短を実現したケースもみられる。慈善ではない多様化戦略が望まれる。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年7月9日第2880号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ