年末年始無災害 達成企業を表彰 観音寺労基署

2019.03.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 香川・観音寺労働基準監督署(瀧幸治署長)は、昨年10月8日~今年1月15日までの100日間を「ゼロ災チャレンジ!」と銘打ち、管内の建設事業者を対象に労働安全に関する取組みを要請したキャンペーンで、労働災害ゼロを達成した38社を表彰した=写真

 香川労働局の亀澤典子局長は、「経営トップの方が安全の重要性を社内に明らかにされるということはとても大事なこと。労災事故で悲しむ人を絶対出さないという決意のもと安全活動に取り組んでほしい」とした。

 観音寺労基署で労災全体に占める建設業の割合は6.5%と全国(12.6%)に比べて非常に低い(平成29年)。

平成31年3月15日第2326号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ