【特集1】職場に出張!「教育屋台」 冷蔵庫整理から5S学ぶ/日清紡ブレーキ㈱

2016.07.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 日清紡ブレーキ㈱豊田事業所の安全道場では、移動式の「屋台」と呼ぶ13テーマの教材を作製し従業員へ教育を行っている。巻き込まれや挟まれ災害の危険を肌で感じさせるだけでなく、身近な題材として冷蔵庫を使った5S教育や洗濯機を使ったリスクアセスメントなど参加型の教育が好評だ。腰痛を教える骨組みの人形やフォークリフトを模した模型など、アイデアを詰め込んだユニークな教材は、廃材などを活用してコストをかけずに手づくりしたもの。受講者の関心をひき、教育効果を高めている。…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年7月15日第2262号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ