居酒屋「和民」に労組結成 ”ユ・シ協定”締結 組合員は約1万3千人

2016.06.24 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 居酒屋チェーン「和民」を展開するワタミ㈱とユニオンショップ協定を締結した労働組合「ワタミメンバーズアライアンス」が結成されたことが分かった。5月16日には、労組結成大会に当たる「躍進大会」が横浜市で開催され、出席した80人の代議員を前に、亀本伸彦委員長が「100年後の社会からありがとうを 集められる会社にするために前向きに進んで行こう」と決意を表明したという。正社員とパートなどを合わせた従業員約1万3000人で発足。上部団体はUAゼンセン。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年6月20日3069号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ