退職者へ復職制度 過去の離職者も対象 シモハナ物流

2018.07.18 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 シモハナ物流㈱(広島県安芸郡、下花実代表取締役社長)は今月、退職した社員の復職を認める「返り咲きPASS」制度を導入した。今後一定の要件を満たす退職者にカード形式のパスを渡し、概ね5年以内の復職を認める。過去2年に離職した社員の一部も対象に含めた。

 対象になる条件を大きく2つ設定した。退職理由が家庭の事情や大学通学といったチャレンジであることに加え、直属の上司が「活躍していた」と評価する必要がある。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成30年7月16日第3169号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ