ホワイト経営を認証 運送業の働き方改革で 政府

2018.06.18 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 政府の「自動車運送事業の働き方改革に関する関係省庁連絡会議」は、トラックドライバーの長時間労働是正に向けた行動計画を策定した。労働生産性向上の支援や長時間労働是正の取組みに対するインセンティブ強化などによって、企業の働き方改革を推進する方針を示している。

 行動計画の目標には、2023年度末までのできるだけ早い時期に、全事業者が自動車運転者の労働時間等改善基準告示における1カ月の拘束時間の限度と休日労働の限度を遵守することを掲げた。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年6月18日第3165号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ