建設技能者 中堅人材の学び直し支援 映像研修教材を作成 国交省

2018.05.31 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

場所・時間選ばず受講

 国土交通省は、建設業従事者一人ひとりの生産性向上をめざして多様な技能・技術の取得機会を提供する「建設リカレント教育(学び直し)」に力を入れる。取組みの一環として、建設職人の技能を映像で学べる研修プログラム「建設技能トレーニングプログラム(略称=建トレ)」を作成・公開した。中堅人材などの技能水準の向上を図るもので、「基礎編」、「職長編」など3編で構成している。スマートフォンやパソコン上で場所や時間を選ばず無料で利用できる。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成30年6月4日第3163号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ