雇用不足企業が過去最高56%に 情報サービス業

2017.11.27 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 一般社団法人情報サービス産業協会(横塚裕志会長)がまとめた平成29年9月期雇用判断DI調査で、雇用不足を訴える企業が56.1%に達し、20年12月の調査開始以来で最高を記録したことが分かった。

 9月末時点の雇用不足状況を尋ねたもので、前期(29年6月末)の52.4%から拡大している。

ジャンル:
平成29年11月27日第3138号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ