「介護離職ゼロ」 めざす会に参加 連合

2016.02.29 【労働新聞】

 介護を理由に離職する人が年間10万人を超えるなか、3月23日に発足する「介護離職ゼロを実現する会」(仮称)に連合が参加する。

 介護関係の団体や個人が横断的につながり、政策提言や法整備に向けた啓発やロビー活動を行うための組織で、同様の設立趣旨が連合の取組み内容と一致するため参加を決めた。

掲載 : 労働新聞 平成28年2月29日第3054号6面

あわせて読みたい

ページトップ