障害者雇用の優良企業表彰 厚労省

2015.09.28 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、障害者雇用支援月間中の9月8日、障害者雇用優良事業所などの全国表彰式を東京都内で開催した。

 多数の障害者を積極的に雇用している24事業所や、優秀勤労障害者25人に対する厚生労働大臣表彰を行ったほか、精神障害者などの職域拡大と職場定着に取り組んだ「障害者雇用職場改善好事例」のなかから厚生労働大臣賞(最優秀賞)1事業所を表彰した。村木厚子厚生労働事務次官が受賞事業所などの代表者に表彰状を授与した=写真

 職場改善好事例の厚生労働大臣賞を受賞した㈱ニッセイ・ニュークリエーション(大阪府)は、職場で生じた課題を個々の事例ごとにまとめた「ヒューマンケア集」を作成して職場定着に向けた対応ノウハウを蓄積するなど、障害の個別性に対応したきめ細やかな取組みが高く評価されている。

平成27年9月28日第3034号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ