さらなる女性活躍へ 男性経営者の意識が課題 川崎中原工場協会

2015.03.16 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 神奈川県川崎市の中小企業で組織する一般社団法人川崎中原工場協会(矢野和昭会長)は、昨年4月に女性活躍推進委員会を立ち上げ、このほど「すべての女性が輝く社会づくり」と題したセミナーを開いた。同委員会は民間団体で唯一、内閣府の地域女性活躍加速化交付金事業に指定されている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成27年3月16日第3009号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ