厚年保険料率引上げ終了に 厚労省

2017.09.21 【労働新聞】

 厚生労働省は、厚生年金保険料率を今年9月から18.3%に改定、平成16年10月から段階的に行ってきた引上げ措置を終了した。

 保険料率の引上げは16年の年金制度改正に基づいて実施してきたもので、当時の13.934%から毎年0.354%(今年は0.118%)引き上げてきた。

 今後、保険料率は現行水準で固定する。

掲載 : 労働新聞 平成29年9月18日第3129号1面

あわせて読みたい

ページトップ