出産一時金の増額を求める 九都市首脳会議

2022.05.31 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 一都三県と一都三県内の政令指定都市が作る九都市首脳会議は、出産一時金の増額を国に要望した。

 現行制度は出産費用として42万円を支給しているが、一都三県の平均的な出産費用である55万7421円との間で大きな差がみられるため、実態に合わせた額に増額してほしいとしている。

関連キーワード:
令和4年5月30日第3354号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。