「女性の健康保持」などの取組みを紹介 健康経営推進で外部サービス活用した事例 近畿経産局

2022.05.08 【Web限定ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 近畿経済産業局は、関西地区のなかで「健康経営優良法人2021」に認定された企業のうち、社員の健康づくりを実践するに当たって外部のヘルスケアサービスを活用した4社の取組みをまとめた好事例集を作成し、ホームページ上で公開した。

 事例集では、「食生活改善」「運動機会の増進」「女性の健康保持・増進」「メンタルヘルス不調者への対応」の4つの領域についてヘルスケアサービスを活用したケースを紹介し、このうち「女性の健康保持・増進」に関しては、大阪信用金庫(大阪府大阪市)の事例を掲載している。妊娠・出産・育児に関するオンラインセミナーを実施したという。

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。