スキルマップで育成進めて大賞 東京都・技能人材

2021.11.02 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 東京都は、技能継承などで成果を上げた8社を「令和3年度東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」として表彰した。大賞には、スキルマップを活用しながら個人別に教育プログラムを策定している㈱内野製作所(八王子市)を選んでいる。

 同社においてはさらに、最先端技能の取得に向けて、社員を海外に派遣したり、海外からトレーナーを招聘する取組みを推進中。技能の高い社員を「技術主幹」として管理職に登用するなど、若手の積極的な活用も実施している。

 優秀賞には、同業他社で定年退職した高い技能を有する人材を「技術指導者」として採用している新協電子㈱(八王子市)など2社を選出した。

令和3年11月1日第3327号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。