IT系国家試験の手数料引上げ IPA・今秋から

2021.08.11 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 (独)情報処理推進機構(富田達夫理事長、略称IPA)は、国家試験である情報処理技術者試験(プロジェクトマネージャ試験など計12区分)および情報処理安全確保支援士試験について、政令により現行の受験手数料5700円が7500円に改定されると公表した。試験会場における新型コロナウイルス対策、コンピュータ試験(CBT)化などで実施費用が増加している点を踏まえてのもので、今年度の秋季試験から適用になる。

 CBT方式を採る基本情報技術者試験など3区分については、経過措置として今年度中は手数料を据え置く。

関連キーワード:
令和3年8月9日第3316号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ