ウェブ入社式で同期の仲深める スタッフサービス

2021.06.09 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 重度身体障害者を完全在宅就労で雇用している㈱スタッフサービス・クラウドワーク(神奈川県相模原市、亀井宏之代表取締役社長)は、新入社員16人の自宅と3つの拠点をつなぎ、ウェブ入社式を開催した。当日は亀井社長(写真)らが挨拶に立ったほか、新入社員間で自己紹介を交えたチームビルディングにも取り組んでいる。

 同社は昨春、グループの特例子会社から分社化して設立。今年3月には日本テレワーク協会主催の「テレワーク推進賞」で会長賞を受賞した。2015年から通勤困難な人材向けの在宅就労事業を本格的に開始し、現在は2府29県から316人が勤務している。

令和3年6月14日第3308号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ