在宅勤務者の数男女間で差あり 三菱UFJR&C

2021.03.17 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 民間のシンクタンクである三菱UFJリサーチ&コンサルティングは在宅勤務をする労働者が、901万人いるとするレポートをまとめた。昨年10月時点で、雇用者のうち18.4%が週1日以上在宅勤務をしたと推計している。

 男女別にみると、男性は599万人、女性は302万人となった。雇用者全体に対する割当は、男性が22.8%、女性が13.8%と男女間で差が出ている。

令和3年3月15日第3297号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ