3社の全員に感謝金5万円 ダイドーグループ

2021.02.02 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 ダイドーグループホールディングス㈱(大阪府大阪市、髙松富也代表取締役社長)は、事業会社のダイドードリンコ㈱など3社に所属する全従業員約2400人に対し、特別感謝金を一律5万円(勤続1年未満の者は3万円)支給することを決めた。主力の自販機ビジネスで設置台数が増加傾向を維持していることなどを受け、コロナ禍における従業員の努力をねぎらう。

 同社グループの2021年1月期(連結)の第3四半期決算(累計)では、売上高が前年同期比で6.5%減だった一方、経常利益は同57.5%増と好調だった。業績回復に向けて着実な成果がみえ始めているとし、3月分の給与支給日に在籍している人材に対し、給与に上乗せして感謝金を支給する。

関連キーワード:
令和3年2月1日第3291号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ