『本当に役立つ!こころの耳』の連載記事

2020.03.27 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第119回 職場復帰に関わったみんなの声 ストレスから腹痛を発症 NEW

 今回は、「産業看護職に相談がつながる体制づくり」を図っている事例を紹介します。スーパーマーケットの売場責任者として働く40歳男性Gさんの事例です。 Gさん 【復帰前】  入社し8年目で大きな店舗へ異動となり、売場責任者になりました。初めて人の上に立つ仕事を任されたものの、じつは子どものころから緊張しやすく、人前で話をすることが苦手です。……[続きを読む]

2020.03.10 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第118回 職場復帰に関わったみんなの声 障害特性の理解を促す

 今回は、「疾患特性を職場に分かりやすく説明することで復帰が成功した」事例を紹介します。品質保証部門にて技術職で働く45歳男性Fさんの事例です。 Fさん 【復帰前】  仕事が忙しくなって、疲れが溜まると「ザワザワ」という幻聴が聞こえたり、人が見ている気がする時もあったり、外に出るのが怖くなってしまいます。じつは20歳のころに同じ症状で一度……[続きを読む]

2020.02.26 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第117回 職場復帰に関わったみんなの声 本人自身の問題が大きく

 今回は、「問題行動のある社員に対して、専門家による問題の整理と人事管理規則に従った対応」事例を紹介します。研究開発部門にて一般職で働く40歳男性Eさんの事例です。 Eさん 【復帰前】  新人教育の担当を任され、自分なりにいろいろ工夫して頑張りました。でも、みんな思うように成長してくれない。イライラとストレスが溜まり、夜眠れなくなりました……[続きを読む]

2020.02.12 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第116回 職場復帰に関わったみんなの声 復職後の希望は配置転換 

 今回は、「上司の理解と本人の仕事に対する意識の変化による事例」を紹介します。事務部門にて一般職で働く32歳女性Dさんの事例です。 Dさん 【復帰前】  入社して、そろそろ10年。責任ある仕事も任せてもらえるようになりました。できることは精一杯頑張りたいという気持ちの反面、業務量の多さにいつしか限界が…。心と体のバランスを崩し、「うつ病、……[続きを読む]

2020.01.28 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第115回 職場復帰に関わったみんなの声 2度目の休職で自信失う

 今回は、「産業保健スタッフ(保健師)による関係者間の連絡調整と連携による事例」を紹介します。製造部門にて一般職で働く50歳男性Cさんの事例です。 Cさん 【復帰前】  中途入社した今の会社で、大勢の部下の管理につまづき、うつ状態になりました。9カ月の休職後、復職。負担の少ない部署へ異動させてもらったのですが、今度は慣れないパソコン業務に……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ