『データで見るアンゼンエイセイ』の連載記事

2024.02.13 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】厚生労働省 令和4年度「石綿による疾病に関する労災保険給付などの請求・決定状況まとめ(確定値)」

労災保険の支給決定1079件  厚生労働省は、令和4年度の「石綿による疾病に関する労災保険給付などの請求・決定状況まとめ(確定値)」をまとめました。労災保険給付の請求件数は1361件(石綿肺を除く)、支給件数は1079件(同)でともに昨年度と比べやや増えています。「特別遺族給付金」の請求件数は132件で、支給件数は170件でした。…[続きを読む]

2023.11.10 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】厚生労働省 令和4年「労働安全衛生調査(実態調査)」

「整理・整頓」が最多  厚生労働省は、令和4年「労働安全衛生調査」(実態調査)をまとめました。同調査は、労働災害防止計画の重点施策を策定するための基礎資料として、周期的にテーマを変えて行っているものです。転倒災害についてみると、対策に取り組んでいる事業場の割合は84.6%で、「通路、階段、作業場所等の整理・整頓・清掃の実施」が最も多くなっ……[続きを読む]

2023.10.11 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】厚生労働省 自動車運転者を使用する事業場に対する監督指導、送検の状況(令和4年)

トラックで約8割が労基法違反  厚生労働省は「自動車運転者を使用する事業場に対する監督指導、送検の状況(令和4年)」をまとめました。業種別ではトラックで82.8%の労基法違反が発覚し、改善基準告示違反が58.1%ありました。…[続きを読む]

2023.09.12 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】東京労働局 現場管理者の認識についてのアンケート結果

足場点検の指名方法は「書面」が最多  東京労働局は、6月に721建設現場について集中指導をした際に、現場管理者の認識についてアンケートを実施しました。今年10月1日から、足場からの墜落防止防止措置強化にかかる改正安衛則が施行されます。足場の点検者を指名している現場において、指名の方法を聞いたところ上位を占めたのは「書面」が270現場(54……[続きを読む]

2023.08.10 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】厚生労働省 令和4年度過労死等の労災補償状況

請求件数は3486件  厚生労働省は、令和4年度の「過労死等の労災補償状況」をまとめました。過労死等に関する請求件数は3486件で前年度より387件増加しています。支給件数は904件で前年度比103件の増加。そのうち死亡(自殺未遂含む)は121件で前年と比べ15件の減少となっています。脳・心臓疾患に関する事案の請求件数は803件で支給決定……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。