【走れ!安全くん】第12話 無災害という名に潜む危険

2010.01.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

【前回のあらすじ】中災防の全国産業安全衛生大会に初めて参加した安全くん。全国から集まった大勢の人に驚きながら、安全衛生の重要性を改めて認識する。ひょんなことからそこで出会った同じグループ会社の畠山と意気投合する安全くんだったが、その名刺を見た課長の徳田は記憶の糸をたぐり寄せる。…

画・松沢秀和

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成22年1月15日第2106号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ